ナットウキナーゼサプリ

魚の血液サラサラ効果

血液をサラサラにするために必要なことは、まず毎日の食生活を改善することでしょう。

 

血液をサラサラにする食品はいくつかありますが、中でも魚は効果を示す食品の代表格だといえます。
その理由は、魚に含まれるDHAやEPAという成分は、わたしたちのからだの中では、うまくつくることができない必須脂肪酸です。
これらの成分は特にイワシやアジ、サバ、サンマ、カツオ、ブリなどに多く含まれています。

 

DHAは記憶力の向上や勉強に効果を示すといわれている成分ですが、血液中の脂肪酸を減少させることができます。
EPAと一緒に摂取することでそのパワーは増大することが分かっています。

 

一方EPAは血液中の脂肪の代謝を活発することやコレステロール値を下げる効果があるとされています。

 

また、魚の脂は不飽和脂肪酸の一種であり、常温で固まりにくいため、肉や乳製品の油のようにからだの中で固まりにくいため、血中の中性脂肪やコレステロール値が上昇することは少ないといえます。